アフィリエイトとは何か簡単にわかりやすくお伝えします!

アフィリエイトとは何か簡単にわかりやすくお伝えします!

アフィリエイトってよく聞くけど何なんだろう?
仕組みはどうなっているの?とかっていう人もまだまだ多いのかもしれませんね。

そんなあなたに

簡単に、アフィリエイトって何?
っていうのと、アフィリエイトの仕組みなどに関して少し書いてみようと思います。

アフィリエイトとは?簡単に言うと何?

簡単に言うとアフィリエイトとは、インターネットを介した、広告宣伝の事で成果報酬型広告のことを言います

余計にわかりづらいかもしれませんね(^^;

アフィリエイトは、成果型報酬インターネット広告を利用したビジネスです。
何かインターネットで調べ事をしたときに、何らかの商品やサービスなどの広告が掲載されているのを目にした方は多いと思います。

その目にした広告をクリックして、あなたが広告主のサイトへ行って商品の購入やサービスなどの予約とか申込をしたりするといった成果が発生した時に、その広告主から訪れているブログやサイトの運営者(オーナー)さんに成果報酬を支払うということがされています。

これを一般的な「アフィリエイト」と言っています。

もし、あなたがブログやサイトを持っていて、そのブログなどに商品のある広告を貼って、その広告を通して商品が購入されたら、広告主さんからありがとうの意味を込めて報酬を得ることができるというわけですね。

アフィリエイトの仕組みはどうなってるの?

では、アフィリエイトの仕組みはどのようになっているのでしょうか?

アフィリエイトというビジネスを成り立たせるには、
先に挙げた「広告主」、そしてその広告を掲載するためのブログやサイトといった「アフィリエイトサイト」、そして広告主とアフィリエイトサイトを仲介する役目を持つ「アフィリエイトサービスプロバイダー」といった3点が揃っているのが一般的です。

中には、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)を通さずアフィリエイターと広告主だけでやっている広告もあります。この場合は、仲介役のASPが居ない分、高目の報酬がもらえることが多いです。

要するにマージンがとられないからということですね。

膨大な金額を稼いでいる人は、大体が直かもしくは、ASP側で報酬額を上げてくれています

一つ具体例を挙げてみましょう。

1.健康食品を扱う広告主がいます。
  今度新製品が出るので、その新製品の健康食品を売りたいと思ったら、ASPに広告を登録します。

2.すると大体のASPは、新商品のメールが流れてきます。で、アフィリエイターはその商品が売れると感じたら、自分のサイトやブログに広告を貼ります。売れないと感じたら、広告は貼りません。

3.その広告を通して、健康食品が購入されるとアフィリエイターは報酬がもらえます。

本当に簡単な仕組みですね。

独り言

一般的なアフィリエイターさんは、今は大変な時代に入っている感じですね。私も持っているブログが一つ(医療系・健康系)は、完全圏外にいてなかなか上がってきません。

まあ更新もしていないので、これは仕方が無いと思っています。ほとんどの記事が1ページ目にいただけに非常に残念ですが、こればかりはGoogleさんの判断なので仕方ないですね。

でも、諦めてはいません。
中には、数記事ですがまた2ページ目や4ページ目に残って来るものも、更新もしていないのに出てきましたので、こちらも諦めずに改めて更新をしていこうと思います。

アフィリエイトって怪しいもの。
そう思われている方は、多いのだと思いますが、ASP大手は東証一部上場企業でもあります。

そう考えると、怪しいというよりも至極まっとうな会社ですよね。

名前を挙げると、A8.net(株式会社ファンコミュニケーションズ)、ValueCommerce(バリューコマース株式会社)、もしもアフィリエイト(株式会社もしも)などですね。

この名前はどこかで聞いたことがあると思います。
ネットで結構広告も出ていたりしますよね。

今は中学生もアフィリエイトで稼ぐ時代、中学生や高校生の柔軟な頭があれば、いろんなアイディアが浮かぶと思います。

中学生や高校生が出す情報商材に多くの大人が飛びつく日が来るのも近いかもしれませんね。

楽しみでもあり、怖いなとも思います。
今後、どんどん大手企業でもAIの普及によって人員整理が始まるでしょう。その時、40代~50代といった人たちは、どうするのでしょうか?

少しでも早めに、先を見ていた方が良いのではないでしょうか?

ネットビジネス楽しいですよ!