ネットビジネスの始め方の本でいいのはある?

ネットビジネスの始め方で良い本は

初めてネットビジネスをやるときには、何から始めて良いのか分からないことが多いですよね。特に年配の方の場合は…。

ネットビジネスを始める時に何か参考になるような本はあるのでしょうか?
世の中では、いろいろな本が出版されています。小説からビジネス書、雑誌に至るまで…。

年間では、約7.5万点(総務省統計局の書籍の出版点数と平均定価より)みたいです。1日に換算すると約200冊ですね。

スゴイですね。これを全部読むのは、速読の達人なら不可能ではないのかもしれませんが、一般人の私たちには、難しいと言うより無理だと思います。

本の数の話になってしまいました(^^;

ネットビジネスを学ぶには

ネットビジネスを学ぶには、いろいろな本も出ていますが、本当に基本となることでしたら、ネットだけでいいかなと思います。

今は、本当にすごい時代で。
無料レポートスタンド」というところがあるのですが、そこではメールアドレスと(名前は必要ないこともあります)を登録すれば、販売されている商材と同じくらいのボリュームや内容のあるものが無料で見られます。

昔は、本当に薄っぺらいページ、もちろん内容も薄っぺらいものでした。
でも今は、反対に有料級で非常に良いものが、たくさんとは言いませんが、登録されています。

動画が数時間付いていて、PDFが数百ページなんてものが結構あったりします。
見るだけでも大変ですが、それらをきちんと理解して、「実践」←これ大事です。

実践さえすれば、続ければ必ずとは言いませんが、稼げるようになります。
この無料レポートだけでも、実績を出されている人は結構な数いると思いますよ。

ただ、有料商材のようなサポートは受けることはできないと思いますが、中にはSkype30分権利などと特典をつけている方もいらっしゃいますし、そういう方は皆さん、稼いでほしいから、また自分が初心者の頃のことを覚えていて、そういう情報を出し惜しみしない人が多いですね。

もちろんメールなどでも疑問点を聞けば、答えてくれる方が多いと思います。
でも反対に、有料の商材を販売されている方がサポートをされないという人もいらっしゃいます。

だからネットビジネスの情報商材は詐欺だとか言われることもあるのですね。

ネットビジネスの初心者向けの本はあるのか?

ネットビジネスに関しては、Amazonや楽天、Hontoなどで検索をすれば、結構な数が出てきます。

例えば、アマゾンで「ネットビジネス」と入れて検索をしてみると、いろんなネットビジネス系の本が出てきます。

「アドセンス」「転売」「Webマーケティング」「Amazon輸入ビジネス」「ブログ・Webサイトの作り方」「副業」「YouTube」「中国輸入ビジネス」「オプトインアフィリエイト」「アフィリエイト」「SNS」「SEO」「ネットショップ」「Twitter」「Facebook」「メルカリ」などなど、たくさん出てきます。

この中で初心者に向いているのはどれ?
って聞かれると、「あなたが興味ある分野でやるといいと思います。」とお伝えすることになると思います。

こればかりは、人に決めてもらうものではないと思うんです

文字が書ける人であれば、「アドセンス」や「物販アフィリエイト」をすることに向いていたり、お金がある程度あって、物を購入できる人であれば、「輸入ビジネス」や「転売」だったりすると思います。

これらは、初心者でも少し勉強すれば、できますね。
ただ、商品の選び方だったり、キーワード選択などが、ちょっと分かりづらい部分ではあります。

あと、本人が稼ぎたい額だったり、使えるお金によっても変わってきますよね。
ある程度お金がある方、クレジットカードの枠がたくさんある方であれば、物販アフィリエイトや転売だったりがいいのかなと思います。

ただ、本を購入する場合は、発行日の新しいものを購入するのがいいです。というのは、書籍として出回っている情報は、古いものが多いんです。

ネット業界は、本当に移り変わりが激しくて、次から次と新しい手法が出てきては消えていきます。

その中でも、王道と呼ばれる手法は存在しますし、昔ながらの形で稼いでいる人も多いです。でも、稼いでいた人でネット業界を去った方も多いのは確かです。

どれが早く稼げる?

初報酬が比較的早いのは、物販アフリエイト転売PPC(広告)Facebook広告などを使う方法です。

アドセンスに関しては、ある程度記事を書く必要もありますし、主に検索エンジンからの集客がメインになります。SEOはどうしても書いた記事をGoogleさんに認めてもらえないと上位に上げてもらえませんので、ちょっと時間がかかります。それと、SEOで勝負というのは、いま本当に大変になってきています

私もグーグルアップデートによって、記事が圏外に飛ばされました。
スッゴイ痛手でしたね。健康系だったので、一時は全滅でした。今は100位以内に10記事程が入っているだけです。ほとんど収入にはなりません(泣)

でも、これもやり方がありますので、そこを理解すれば上位に上げることも可能です。

手っ取り早く稼ぐ方法

一番手っ取り早いのは、アマゾンやヤフーオークション、メルカリなどで自宅にある不用品を売るのがいいです。需要と供給が合えば必ず売れますし、それも不用品を購入していただけるのですから、感謝ですよね。それに勉強にもなりますし、二重に感謝です。

上記に挙げてある、PPC、転売、Facebook、Google広告などは、購入費や広告費がかかります

また広告を利用する場合、そのキーワードによっては、金額がすごいことになります。

初心者向きではありませんが、広告がピッタリハマれば、大きく稼ぐこともできますね。

あっ!一つ忘れていました。
「ハピタス」や「a8」などで自己アフィリエイトをする方法もありました。一晩で10万以上稼げると言われています。

でも、金額の高いものは、クレジットカードや、FX、そういった金融系のものが多かったりします。クレジットカードは、信用が必要ですし、FXはある程度のお金があって、取引をしないと入金されない感じですね。

独り言

考え方によると思うのですが…。
人間は正直弱い生き物です。何かに流されることも多いです。

そんな時、先生がそばに居てくれたら、いいと思いませんか?
私は、初心者の頃は先生と呼ばれる人はいませんでした。また、コンサルティングをお願いしたり、塾に入ったりという事がお金が無くてできなかったんですね。

お金が無かったから、ネットビジネスを始めました。
最初に初めたのは、「出会い系」の携帯アフィエイトでした。これも最近まではすっかり忘れていましたが…。

結構稼げた覚えがあります。1件2,000円とか4,000円とかでしたからね。でも、どうしてだったか忘れましたが、途中で止めてしまいました。

あのままやっていれば、どうなっていたか…。

その後が、せどりですね。古本のせどりです。
ブックオフで100円(当時)コーナーでキレイそうな本を探してきて、出品して読んでから送っていました。

毎月必ず売れていましたね
でも、瑕疵(線引き、タバコ臭、文字書き)とかあった場合には、返金とかがあったりして結構大変でした。完全な見落としですね。

その時の対応で購入者さんが付けてくれる星印の数が変わってきますから、本当に後処理が大事です。ネットもやはり人間の対応になりますので、コミュニケーション力を身に付けておいた方が間違いないと思いますね。私はどちらかと言うと、コミュ障でしたけど、その時だけは必死でした。

ずいぶんと勉強させていただきました。

話がちょっとズレましたが、先生と言うお話。
これは、できることであれば、最初の方(初心者)から付けておいた方が良いかも知れません。何も知らないので、素直に先生の話を聞くことができますし、信頼ができます。

時間の節約にもなりますし、自分が正しいことをやっているのか、ズレているのかの確認もできます。

でも、先生を見極める目を持たないと失敗します。

ネットにはさまざまな塾の情報やコンサルの情報は探せば出て来ますので、信頼していいかどうかが分かると思います。それをしないと、必ずあとで後悔することになります。メールを2~3通やり取りすれば、返信の内容、返信してくるまでの時間、いろいろわかります。

あとは、金額に見合うコンサルを受けるということですね。
コンサルでも塾でも、金額・内容・期間がいろいろとありますからね。

その辺は、きっちりと確認が必要ですね。
私は、色々あって、2~3ヶ月では時間が足りませんでしたので、2年間コースを選びました。

金額ももちろん、それなりになりますが、ちゃんとビジネスに関して聞けるのは、本当に安心できますし、たまに叱咤激励されるのもいいと思います。

自分では、自分のことが見えないこと多いです。
今は私も結構大変な時期にいますが、未来の自分を信じて頑張っていきます。

どうぞご注意下さいませ。
最後は自分の決断を信じるしかありませんよ。